T-Life

 


スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

トラックバック: --   コメント: --




寝室の使ってないブラケット照明  


寝室の照明は枕元にブラケット照明、足元にダウンライトを2箇所、

ベッド両サイドのテーブルにそれぞれテーブルランプを設置しようと考えていました。



枕元のブラケット照明は打ち合わせ段階では↓のDAIKO(ダイコー)DBK-36537Lを設置する予定で、

1251942231.jpg


建築中の我が家で工務店の方や電気工事の業者さんとも取り付け位置を確認してたんですが、

取り付ける段階になってから窓と窓の間に収まらず、取り付けできないことが判明しました。



取り付け位置はドアを入った正面壁の上げ下げ窓の間です。


私たち夫婦も工務店の方も電気工事の業者さんも取り付ける段階になるまで誰もそのことに気がつかず。。

急遽別の物に変更することになりました。


寝室の照明はなるべく寝た体勢で直接光が目に入らない物にしたくて、枕もとのブラケット照明は

光が上方向にしかいかないDBK-36537Lを選んでいたのですが、同じような

光が上方向にしか行かないタイプのブラケット照明はサイズ的に調度良い物が無く

工務店さんからDAIKODBK-34741を提案されました。



これなら窓と窓の間に収まります。

でもこのブラケット照明は四方に光が拡散する形。。

悩みましたが、ダウンライトとテーブルランプだけでは心許なかったので、

やむをえずDBK-34741を設置することにしました。




結果、住み始めてから1年以上経つのですが使うのは足元のダウンライトばかりで、

寝たときに直接枕元を照らしてしまう↑のブラケット照明はこれまであまり点けることがありませんでした。

実際住んでみるとダウンライトの灯りだけで十分な明るさでした。


そこで、ブラケット照明を使わないのも勿体無いので、光が下方向にいかないように

どうにかできないかと考えました。


ホームセンターをウロウロして、考え付いたのは“黒のプラダン”でした。


ブラケットの下のほうに光を遮断するようにプラダンを押し込んで、

壁とプラダンを両面テープでくっつけて・・・・




こんな感じになりました。

これなら直接光が目に入らないので使えそうです( ´ ▽ ` )ノ


ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

category: 部屋のこと




キッチン収納庫  



キッチンに収納はたくさんあった方が良いとは思っていましたが、

吊り戸棚は設置しませんでした。


・キッチン(対面)が南向きなので、せっかくの自然光を遮りたくない。

・圧迫感を感じそう。

という理由からです。


ただ吊り戸棚をつけない分 収納スペースは少なくなるので、

収納庫はつくりたいと思ってました。





我が家のキッチン収納庫です。

 写真が暗い(*´~`*)


気になることといえば・・・

収納庫の可動棚の奥行きが狭いこと。






無印良品のファイルボックスを入れていたときの写真です。

ファイルボックスがちょっと棚からはみ出しています。



棚の奥行きは30cm程で、ファイルボックスの奥行きは31.6cm。

どうしても「はみ出た部分」が気になってしまって、

無印のファイルボックスは他の場所へ移動させることにしました。


収納庫自体の奥行きは約40cmあるので、せめて可動棚の奥行きを35cmぐらいにしてもらえばよかったです。





いいな~と思った収納ケースや収納ボックスが奥行き30cm以上あることが多いので・・・

打ち合わせの段階でちゃんとそこまで考慮しとけばよかったと後悔。





収納ボックスにはそれぞれ中に何が入っているか分かりやすいようにテプラを貼ってます。


ここの収納庫には、調味料のストックや根菜、朝食の食パンやコーヒー、レトルト食品、サプリメント等を入れてます。

上から三段目の左側に置いてるのは、レジ袋のストッカーです。


KT1013【税込】 シンプルヒューマン アップライトバックホルダー simplehuman バックホルダー [KT1013]【返品種別A】【RCP】


大き目のレジ袋と、小さめのレジ袋を分けて入れてます。

他の収納と馴染むようにペンキで白く塗ってみました。


【キッチン雑貨/DULTON ダルトン】DULTON ガラスクッキージャー(ピーナッツガラスジャー)



そのお隣(棚の中央)に置いているのはダルトンのガラスクッキージャー。

お米を入れてます。


ダルトン アメリカンキッチンスケール



一番右側がダルトンのスケールです。




収納庫の一番下には醤油や料理酒などの背の高い調味料を置いています。

ここの写真はまた別の機会にUPしようと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ


category: 収納・整理のこと




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。