T-Life

 


スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

トラックバック: --   コメント: --




芝張り終了   

芝生を張る!のつづきです。





芝はベタ張りで並べました。



↑購入した芝生はこちら。




目地と芝生表面には<おおすみ農産>さんで購入した目土を入れて平らに。




↑真っ黒でさらさらした土です。(現在は売り切れみたいです。。。)




最後にたっぷり水を撒いて完了。








before
4250

小石がゴロゴロしていた我が家の庭が。。。





after
4254

芝生のお庭に!(全然緑じゃないけど)

芝生を張った翌日の写真です。





4255

今朝。

あまり変わりはありません


とにかく今はちゃんと定着してくれるかが心配です。。。






4256

5枚余った芝生。


処分するのは勿体ないので、どこかに植えようと考え中。






4251

土嚢袋30袋分の土や小石はお義父さんの力+軽トラを借りて処分しに行ってきます!










フェンスにからませているジャスミン



4-12

二週間前までは蕾でしたが



4/24

次々咲き始めました


お庭をやさしい香りが漂っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

category: 芝生のこと




芝生を張る!  

三日間休みが重なったワタシとダンナサマ。




休み一日目。


「芝生張るか?」

「芝生張る?」

「芝生張ろうか





以前から「庭に芝生を張りたいね」という話はしていました。


芝生のことも調べたりしてました。



でも手入れが大変だと周りから散々言われ、決断できずにました。




それが突然。。。二人のやる気スイッチが入ってしまったんです。








メンテナンスがある程度大変なのは承知した上で、なるべく手間のかからない芝生を選ぶことに。


庭の面積(芝生を張りたいところ)を測ってみると、約14㎡。



粘土質で小石が盛りだくさんの庭を掘り起こし、ひたすらフルイにかけて小石を取り除きました。



4/24

フルイにかけて除去した小石と漉き取った土は土嚢袋へ。

全部で30袋になりました(゚o゚;;






4/24

我が家にはトンボはないのでスコップで平面になるように均しました。






↑あったら便利だったと思います




ここまでで作業時間約五時間。


とりあえずこの日の作業は終了。








芝生は前々から目を付けていた業者さん<おおすみ農産>さんで購入することにしました。




というかまだ芝の種類を決めかねていたので、直接<おおすみ農産>さんにお伺いして、

実際芝を見て触って確かめて「キリシマターフ」か「TM9」かのどちらかに決めることに。



電話確認したところ店頭渡しOKいうことでした。







値段はキリシマターフの方が200円程安いです。



キリシマターフの特徴
□見た目がキレイ
□雑草が生えにくい
□踏み付けや擦り切れに強い
□病害虫がでにくい
□刈込みの回数が少ない     
□とにかく手入れが楽






TM9の特徴(※TM9はトヨタ自動車株式会社によって開発された品種)
■キリシマターフよりも刈り込み回数を抑えられる
■緑度はキリシマターフより深く、また色落ちも少ない
■裸足で歩ける柔らかい葉








庭を整地した翌日、おおすみ農産へ行ってきました。




先にTM9を見せてもらいました。

思っていたよりも茶色の部分は多かったけど、葉が細くて柔らかい。



キリシマターフは葉の幅が広く大きい。茎も太くて緑が濃い。

感触はTM9と比べると硬く、しっかりしてて頑丈って感じの芝でした。






二種類の芝を比較し、夫婦で意見が割れることなく、決まった芝はTM9でした。



4/24


TM9を14束と目土を7袋、なんとか車に積んで持って帰りました。




長くなったので続きは次回


ブログランキング・にほんブログ村へ




category: 芝生のこと




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。